【プロポ―ズの方法】準備STEP4『プランを決める』 カジュアルかサプライズか...プロポーズの流れを決めよう

STEP3の『場所を決める』の次は、当日の『プランを決める』です。プロポーズに最適な日、最適な場所が決まれば、あとは内容。実際にどのようにプロポーズするのか、プランを考えましょう。プロポーズは一度きり。より具体的に考えておくことが成功の秘訣です!

★プロポーズの準備 全STEPはこちらをチェック

▼STEP1『結婚を決意する』はこちら

▼STEP2『タイミングを決める』はこちら

▼STEP3『場所を決める』はこちら

彼女のタイプからプランを練る

具体的にどんな流れでどのようにプロポーズするかを考えてみましょう。カジュアルな雰囲気にするのか、感動サプライズを狙うのか、彼女のタイプによって変わってきます。「サプライズは恥ずかしいから、シンプルにプロポーズしてほしい」と望む人もいれば、「一生に一度なので、高級レストランで感動的なプロポーズをしてほしい」と考える人も。掛ける金額も、「プロポーズにケチらないでほしい」と思うのか、「そこまで派手なものでなくていい」と考える堅実派なのか、さまざまです。普段の彼女の行動や持ち物などから、どのようなプロポーズをすれば喜んでもらえるのかを考えることが重要です。

共通の友達が多いカップルであれば、友達に協力してもらって賑やかなプロポーズをするのもよさそうです。みんなで踊るフラッシュモブほど大げさなものでなくても、スーツに着替える間に場をつないでもらったり、お店を出た瞬間にみんなが出迎えてくれたり......日頃から仲の良い友達なら、彼女も嬉しいはず。

「まわりを巻き込むのは申し訳ないな......」と遠慮する必要はありません。結婚式場を運営するアニヴェルセルのアンケート調査では、2割以上の人が「友人・知人のプロポーズを手伝いたい」と答えています。

アニヴェルセルのプランもチェックしてみて

アニヴェルセルには、カップルのプロポーズをサポートするプロのプランナー、「プロポーズプランナー」がいます。男性から依頼を受けると、どんなプロポーズをしたいのかを具体的に聞き出し、ふたりに合ったプロポーズを提案します。

アニヴェルセルのプロポーズプランでは、実際にカップルが結婚式を挙げる本格チャペルでのプロポーズが可能。施設内に併設するレストランでフレンチディナーを楽しみ、デザートの前に男性が電話やお手洗いのふりをして席を立ち、彼女をチャペルで待ち受け、プロポーズします。女性より先に男性が感極まってしまう場面も。婚約指輪つきのプランなど、さまざまなプランがあり、そのすべての進行をプロポーズプランナーがサポートします。どのようなプロポーズをすればいいか悩んでいる方は、ぜひプロに相談してみては?

「結婚してください」「幸せにします」...プロポーズの言葉は?

どんなプロポーズをするのかを考えるうえで欠かせないのが、プロポーズの言葉。彼女にどんなメッセージを伝えるのか、イメージはできていますか?

アニヴェルセルの調査によると、未婚女性の約7割が「結婚してください」とシンプルな言葉でのプロポーズを望んでいることが分かりました。

実際にプロポーズをした/された人に尋ねても、「結婚してください」「幸せにします」「ずっと一緒にいてください」とシンプルなものが目立ちました。

アニヴェルセルのプロポーズプランナーが、これまでカップルのプロポーズに立ち会ってきて多いと感じるのは、「待たせてごめんね」という言葉。いろいろな事情で、結婚したい彼女を待たせてしまっているパターンや、ある一定の交際期間が経過したり、彼女の年齢からそのように感じている彼氏が多いのかもしれません。どれだけ待たされても、最終的にビシっとキメてくれる男性はカッコいいものです。

シンプルな言葉で伝える人が多い一方で、一定数いるのが、手紙朗読系。事前に書いてきた手紙を男性が読み上げ、彼女が涙する場面も少なくありません。なかには出会ってからこれまでのストーリーを書き記した超大作も。

どんな言葉でも、気持ちがこもっていれば彼女は嬉しいはずです。ウケを狙ったりうまいこと言おうなどと考えたりせず、彼女への思いを素直に口にしてみては?

最後に、ひとつだけアドバイスがあります。プロポーズ当日は、必ず緊張します。頭が真っ白になってしまうかもしれません。どのタイミングで何をするのか、花束が先か指輪が先か、プロポーズの言葉を伝える前にはひざまずくのか、細かくイメージトレーニングをしておくことをオススメします。

頭が真っ白になりそうな方でも安心な"プロポーズプラン"

結婚式場を運営するアニヴェルセルでは、プロポーズプランナーというプロポーズをサポートするサービスを提供しています。

この"プロポーズプランナー"は、結婚式場を運営するアニヴェルセルが提供しているサービスで、結婚式のプロが段取りをサポートしてくれる安心のサービスです。当日のリハーサルも事前にできるので、とても安心ですね。

さらにプロポーズプランナーであれば、同社が経営するおしゃれなレストランで食事をしつつ、同じ敷地内にある結婚式を挙げられる本格的なチャペルでプロポーズをする、といった流れるように特別感あふれるプロポーズが実現できます。プロポーズに向けての悩みなど気軽に相談することもできますので、まずは相談してみてはいかがでしょうか?

★プロポーズの準備 全STEPはこちらをチェック

▼STEP1『結婚を決意する』はこちら

▼STEP2『タイミングを決める』はこちら

▼STEP3『場所を決める』はこちら

▼STEP5『プレゼントを決める』はこちら

尾越まり恵

尾越まり恵

福岡県北九州市生まれ。同志社大学卒業後、リクルートの制作会社に入社し、ゼクシィの制作に携わる。2011年に独立してフリーライターとなる。女性の結婚や出産、働き方について取材・執筆する。