フォトジェニックなデート!自慢できる穴場スポット『アニヴェルセル 東京ベイ』をご紹介

カメラを持っていなくてもスマホで高画質な写真が撮れる時代。出かけるたびに写真を撮って、インスタグラムにアップしているという人も少なくないでしょう。そんな中、人気が集まっているのが日本各地の「インスタ映えスポット」。SNSに映える写真を撮るためには、やはり素敵なロケーションが大切です。

そこで今回は、プロポーズプランナーマガジン編集部が厳選した、とっておきのインスタ映えスポットとして、「アニヴェルセル 東京ベイ」をご紹介します!

テレビドラマや人気アーティストのミュージックビデオの撮影などにも使われています。土・日は結婚式が行われていますが、中のカフェやレストランは、一般の方でも自由に訪れ写真を撮ることができます。

DSC_0675.jpg
こちらがアニヴェルセル 東京ベイの入り口です。ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から徒歩3分。都内の主要な駅からもアクセスが良く、気軽に訪れることができます。

DSC_0205.jpg
一歩足を踏み入れると、「ここは本当に日本?」と疑ってしまうほど異国情緒あふれる開放的な空間が広がっています。ヨーロッパの街並みを再現した、恋人たちの街。

アニヴェルセルは全国に13箇所展開している結婚式場。こちらのアニヴェルセル 東京ベイも結婚式場ですが、大きなチャペルの他にもドレスサロンやレストラン、カフェなどが併設されており、敷地全体がひとつの街のようになっているんです。ショップが立ち並ぶ街の部分は一般の方でも入場OKなので、結婚式の打ち合わせやデートのついでに立ち寄って写真を撮っていくカップルも多いんだとか!

それでは、このアニヴェルセル 東京ベイの中の「インスタ映えポイントTOP5」をお届けします。絶対に押さえておいてほしいフォトジェニックなポイントを撮り方アドバイス付きでまとめてみました。

第1位
ウェディングビレッジのシンボル!
『白い噴水』

DSC_0485.jpg

編集部が自信を持っておすすめするインスタ映えスポット第1位は、こちら、中央広場の噴水。テレビや映画の撮影に使用されることも多い、アニヴェルセル 東京ベイのシンボル的存在です。太陽の光を浴びて真っ白な輝きを放つ姿がなんともゴージャスで、一見の価値あり!スマホで撮影する場合は、撮影者が屈むなどして低い位置から撮ってみると、噴水全体を写すことができますよ♪

DSC_0466.jpg

見てください、この水の躍動感と噴水の圧巻の存在感! 特に晴天の日にはとっても爽やかな写真が撮れますね。どんな撮り方をしてもサマになる、こんな豪華なロケーションはなかなかありません!

2
知る人ぞ知る撮影の名所!?
『お花屋さん』

DSC_0260.jpg

続いてご紹介するのは、こちらの花屋さん! 見覚えのある方も多いんじゃないでしょうか? 実はここ、さまざまなアーティストのミュージックビデオ、映画やドラマ、CMのロケ地として使われているんです。ファンの間では聖地にもなっているとか。緑の壁とショップの中の花たちがカラフルで、パッと目を惹きつけられるスポットですね。

DSC_0357.jpg

人物と一緒に花屋全体を写したい場合は、このように中央にしゃがんでみるとバランスが取れて◎です。カップルで訪れてお互いに撮り合えば、ウェディングムービーやゲストに渡すパンフレットのプロフィールフォトに使えるような華やかな写真になること間違いなし!

3
『チャペル前』
運が良ければあの瞬間が見られちゃうかも?

DSC_0604.jpg

第3位は、結婚式場ならではのロケーション、チャペル前です! おとぎの国のお城のような美しいデザインの門がインパクト大。鉄格子には電飾が散りばめられているので、夜はライトアップされてさらに綺麗かもしれません♪

DSC_0632.jpg

このようにクローズアップして撮っても後方にチャペルが透けて見えることで奥行きのある素敵な写真が撮れます。また、実はこちらの門、開いているときもあるんです! それが、結婚式当日。チャペルでの挙式後、新郎新婦が中央の階段から登場し、この門を通って広場に出てフラワーシャワーを受けるんだとか。運が良ければそんな幸せなシーンに遭遇できるかもしれません!

4
彼女の花嫁姿を思い浮かべて...?
『ドレスウィンドウ』

DSC_0448.jpg

こちらの写真、筆者が何を見ているかというと...?

DSC_0420.jpg

ドレスサロンのウィンドウでした! 敷地内には結婚式の打ち合わせやドレス選びができるサロンがあるんです。サロン内に入らなくてもウィンドウショッピングのごとくドレスを見学することができるので、デートで訪れて実際の結婚式の様子を想像してみるのも楽しいかもしれません。もちろん、純白のドレスが並ぶ大きなウィンドウをバックに写真を撮ることができるのも、結婚式場ならではのロケーションですよね♪

5
『オープンテラスカフェ』で海外旅行気分を満喫! 

DSC_0506.jpg

こちらの「スープカフェ」は結婚式が行われる土日・祝日のみオープンしているレア感たっぷりのカフェ。結婚式のゲストだけでなく一般の方からも「幸せいっぱいのフラワーシャワーを眺めながら食事ができる」と人気のスポットなんだとか。

DSC_0546.jpg

晴れている日にテラス席に座って写真を撮れば、まるでヨーロッパの港町にトリップしたかのような非日常感のある仕上がりに。

また、敷地内にはこちらのカフェの他に、プロポーズ、両家顔合わせや記念日ディナーなどが楽しめるレストラン「ヴィーヴル・ソレイユ」もあります。ランチ時間は平日・土日祝ともに営業しているので、写真を撮りにきたついでに食事を楽しんでも◎。人気店なので、事前に予約をしておくとスムーズです。

次のデートでは彼女を誘って、インスタ映えの旅に

DSC_0265.jpg

アニヴェルセル 東京ベイには今回ご紹介したスポットの他にもインスタ映えスポットがたくさん。プロポーズやウェディングの前撮りにも使用できるそうなので、ぜひ一度その雰囲気を体験しに訪れてみてください。

【詳細】

■『アニヴェルセル 東京ベイ』
電話番号:03-3570-1122
住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-3-10
<アクセス>
新交通ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」下車徒歩3分
りんかい線「国際展示場駅」下車徒歩7分
<営業時間>
平日 11:00~20:00 / 土日祝 9:00~20:00
火曜日定休 (祝日の場合は営業)
※2019年10月より、火曜水曜定休(祝日の場合は営業)
※2019年12月24日(火)、25日(水)は営業

■スープカフェ
住所:アニヴェルセル 東京ベイ内
<営業時間>
※土日祝のみ営業
11:00~17:00(LO16:30)

■レストラン『ヴィーヴル ソレイユ』
電話番号:03-3570-0101
住所:アニヴェルセル 東京ベイ内
<営業時間>
平日
 ランチ:11:30~15:00(LO13:30)
土日祝
 ランチ:11:30~15:00(LO13:30)
 ディナー:17:30~21:00(LO19:00)

▼参考:アニヴェルセル 東京ベイ
https://www.anniversaire.co.jp/wedding/tokyobay/wedding_village/

▼参考:全国のアニヴェルセル店舗一覧
https://propose.anniversaire.co.jp/plan/halls/

柳原真咲

柳原真咲

女性のHAPPYのモトになるものが大好きなライター。美容や恋愛の記事をメインに執筆中