みんなのプロポーズ

マリッジブルーを吹き飛ばしてくれたサプライズ映像。

  • エンゲージリング・指輪
  • アイテム
  • サプライズ

 付き合って2年が過ぎ、結婚を前提に同棲もはじめ、なんとなくプロポーズがないまま両親に挨拶に行くことになりました。跪いて指輪をぱかっとプロポーズをされるのが憧れだった私。少し不満ではありましたがシャイな彼なのでしょうがないかなと半ば諦めていました。が、両親を目の前にして「僕は○○さんの事が大好きです!」と......。

 そんな事を言ってもらえるとは思っていなかったので、きっとこれが彼なりのプロポーズなのだろうとうれしかったです。でも、トントン拍子で結納まで済んで安心の反面、ちょっぴりマリッジブルー状態でもありました。そんなある日、家で私の友だちとホームパーティーをする事になります。平日で彼も不在なので、気を遣う事もなくみんなでワイワイ楽しんでいると、ひとりの子が「結婚式のDVDが出来たから皆で見よう」とDVDを再生。するとテレビに映ったのは、結婚式の映像ではなく、彼からのサプライズDVDだったのです。作務衣を身に纏った彼がインタビューをされながら、神社を100軒巡って参拝する様子がテレビ番組『プロフェッショナル』のように作られていました。100軒周りきった後、彼がスーツに着替え家の玄関に手をかけた所で、実際に彼が玄関から入ってきたんです。

 朝仕事にいったはずなのに? どうしてここにいるの?? 「?」マークが沢山浮かぶ私に、彼はみんなの前で「一生かけて守っていきます。結婚してください」と私の憧れの跪いて指輪をパカっと......。それだけでも胸がいっぱいなのに、まだまだ終わらないよとDVDをもう一枚取り出し再生してくれました。2枚目のDVDには、私の家族全員からのビデオメッセージが......。

 毎日一緒にいるのに、そんな事をしてくれているのにも全然気づかず、驚きとうれしいのといろいろな気持ちがあふれ出し、マリッジブルーなんて一瞬で吹き飛んで彼に一生ついていこうと決心する事が出来ました。私のために、そこまでしてくれた彼にも、彼の企画に協力してくれた家族、友だちには感謝の気持ちを伝えても伝えきれない思いです。きっと一生忘れる事の出来ない素敵な日でした。

 プロポーズだからと外の公園で、スーツに着替えてる最中に財布を落とし、夜中にふたりで探しに行ったのはそろそろ忘れてあげようかな(笑)。

ぴよさんさん (20代・女性)

■「みんなのプロポーズ」著作権について
本記事の著作権はアニヴェルセル株式会社に帰属いたします。
■2次利用について
2次利用のご希望は「みんなのプロポーズお問合せ先」までお願いいたします。